BPS (Biofunctional Prosthetic System:生体機能的補綴システム)


高品質の総入れ歯ついて

  1. 箇条書き項目当院では保険の入れ歯ではなく、高品質を保証する総義歯製作システムである、BPSを導入しています。

  2. 箇条書き項目BPSとはヨーロッパで考案されたもので、保険の入れ歯とは違う、最高級の材料を使用して作製します。

  3. 箇条書き項目認定を受けた歯科医師と歯科技工士が作製します。

  4. (院長はBPSデンティストの認定を受けています。)

  5. いままで総入れ歯が合わなくて苦労されている方、お気軽にご相談下さい。


BPS総義歯の特徴は?

  1. 箇条書き項目ほとんどの症例で入れ歯が吸い付きますので、簡単にはずれません。

  2. 箇条書き項目よって、良く噛めますし、痛くありません。

  3. 箇条書き項目さらに見た目も本物の歯のようになります。


上下のいずれか一方の作製も可能です。 BPS義歯の証である刻印が入ります。


  1. 注:古い入れ歯の適合が非常に悪い場合、噛み合わせを慣れてもらうための練習用義歯を作製する場合があります。


保険の総義歯とBPS総義歯の違い


  1. 箇条書き項目この度、『財界にいがた』の別冊に当院採用のBPS総義歯についての記事が掲載されています。

  2. 箇条書き項目保険の総義歯とBPS総義歯との違いをわかりやすく記載しています。ぜひ、お読み下さい。





最も安定した総入れ歯

インプラント オーバーデンチャー


  1. 箇条書き項目最もはずれにくく、最も良く噛める入れ歯はBPS義歯とインプラントを併用した総義歯です。

  2. 箇条書き項目インプラントを1ないし、2本を使って、入れ歯を支えます。

  3. 箇条書き項目インプラントは手術を要しますが、高齢の方でも安全にできる程度です。



  1. 箇条書き項目下顎の義歯はインプラントにより支えられています。

  2. 箇条書き項目下顎の前歯部分に2本のインプラントが埋入されています。


  1. 箇条書き項目BPS義歯は多くの症例でしっかり吸い付きますが、それでももっとシッカリさせたい、もっと外れにくい義歯にしたい方にはとても有効です。

  2. 箇条書き項目インプラント併用のBPS義歯も保険適応ではありません。費用についてはご相談ください。



 

新潟市東区空港西2-20-18

Tel  025-379-7737

Fax  025-379-7744


 

 


休診日:

診療時間:

9:00〜12:30

3:00〜 6:30

  1. 赤字が休診予定日です。青字は土曜日ですが赤字でない場合は診療日です。

  2. 緑の文字は「今日」です(休診予定日が今日のときは休診の色になります)。

  3. 黄字は午前休診です。

  4. オレンジは午後休診です。

  5. カレンダーの右上▲にて翌月の予定をご確認いただけますが、学会等で休診日が変更になる場合があります。初めての方は来院前に電話にてご確認ください。